アメニティの紹介

本日は、ブレスディスハウスで使用しているアメニティのご紹介です。

アメニティとは、歯ブラシやシャンプー、リンスなど、お客様が使う消耗品。

ご利用人数分をアジアチックなボックスに準備します。

まずは、客室に入って最初に利用するスリッパ。

客室内へは、靴を脱いで入室して頂きますので使い捨てのスリッパを

準備させて頂きました。

高級ホテル等の客室などでは、こういったスリッパをよく使ってますね。

またこのスリッパは、パイル素材で出来ているので履き心地も最適です。

ふわふわパイル素材なので履き心地はとても良いです。

歯ブラシ。

お取引させて頂いている業者さんには3タイプあり、迷わず

いちばんいいタイプをチョイス。

歯磨き粉の容器も大きめなのでたくさん入ってます。

シャンプーとリンス。

パウチタイプで、リンスとシャンプーが別々のタイプをチョイス。
(パウチとは、上記のような使いきりのタイプのこと)

リンスインシャンプーのタイプもあり、コスト面では半分になるのですが、

リンスインシャンプーは使った感がなんか髪の毛のゴワゴワ感があるような

感じなので個別になったものを選びました。

シャンプーだけでという使い方も出来ますしね。

固形石鹸

パウチタイプもあったのですが、ブレスディスハウスでは、連泊される

お客様が多いので一度で使い切るパウチタイプではなく、エコで経済的な固形を。

余ったらバッグにしのばせて、海水浴後のシャワー時にも使えますしね!

ボディータオル(ゴシゴシタオル?)

スポンジタイプのタオルタイプと2種類のタイプがあり悩みました。。。

スポンジタイプはタオルタイプよりコストが3分の1。

でも個人的に、表面がツルツルしてて洗った感が無く、また、長方形の形なので

腕が背中までまわらない自分にとっては、背中が洗えない・・・(笑)

宿泊施設に泊まってこのタイプだと自分的にはちょっぴりショック。

なので、お客さんの満足度が高いと思われるタオルタイプをチョイス。

コストは上がってしまったけど、お客様の満足度でカバーできればOK!

また、宿泊したい!と思われる宿泊施設になればと思ってます!

ヘアーブラシ

平べったいタイプや、大きめのタイプなどいくつか種類があったのですが、

使った後もビーチなどでも利用できればと思い、

バッグなどに入れてもなるべくかさばらない2つ折りタイプをチョイス。

髭剃り

男性はもちろんのこと、女性のアメニティセットにも。

綿棒 (男性のみ)

さっぱりしたお風呂上りのお耳のお掃除等に♪

女性用の綿棒などのセット

女性にうれしいコットンパフや綿棒、ヘアーバンドがセットになってます。

そして女性だけの秘密のアメニティ。

以上、本日のアメニティのご紹介でした。

あわせて読みたい